【新潟市】賃貸の初期費用は安い?

【新潟市】賃貸の初期費用は安い?相場は? 家具付き賃貸のメリット・デメリット

賃貸物件を契約するにあたり、初期費用を抑えたいと考えている方はいらっしゃいませんか?

 

そこで、新潟市で賃貸物件探しをサポートするユニベール不動産が、初期費用の相場や家具付き賃貸のメリット・デメリットについてお伝えします。

 

安い初期費用で新潟市の賃貸物件を探す際の参考にしていただければと思います。

 

 

新潟市で初期費用が安い賃貸物件をお探しの方へ 初期費用の相場

新潟市で初期費用が安い賃貸物件を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか?初期費用には、敷金や礼金、前家賃、仲介手数料、火災保険など、様々な項目があります。

 

 

敷金

 契約を終えて退去する際の原状回復に充てられる費用で、家賃1ヶ月分が一般的です。原状回復にかかった費用が差し引かれ、戻ってきます。

 

 

礼金

 大家さんへの謝礼金として支払います。家賃1ヶ月分が一般的で、謝礼金のため返還されません。礼金のない物件も増えています。

 

 

前家賃

 賃貸契約後、生活を始める月の家賃を前もって払います。入居するのが月途中からの場合、日割り計算で対応する不動産会社も多いです。

 

 

仲介手数料

 契約した不動産会社へ払う謝礼金です。家賃の0.5〜1ヶ月分が目安となります。

 

 

火災保険

 火災や水漏れなど、予期せぬアクシデントやトラブルに備え、火災保険への加入を求められることがあります。一人暮らしで1.5万円ほど、カップルやファミ  リーだと2万円ほどが目安で、保険会社に支払います。

 

 

 

そのほか、引っ越し費用やカギ交換、保証料など、賃貸契約して引っ越す際には初期費用が掛かります。一般的に、初期費用の目安は家賃5ヶ月分前後と言われています。

 

安い賃貸物件を探す際には、敷金や礼金がゼロの物件、引っ越し業者を利用するかどうかなどを総合的に考慮し、物件を探すことが大切です。

 

 

家具付き賃貸はお得?メリット・デメリットとは

賃貸を探す際、家具付き賃貸を検討する方もいらっしゃるでしょう。

家具付き賃貸のメリット・デメリットをご紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

具付き賃貸のメリット

 生活に必要な家具がすでに備え付けられているため、入居するにあたって家具を揃える必要がありません。身軽に引っ越しすることができます。

また、退去する際に次の引っ越し先へ運んだり処分したりする必要がないという点も魅力の一つです。初期費用を抑えたい方、単身赴任で一定期間のみその地域に滞在するといった方に人気があります。

 

 

家具付き賃貸のデメリット

 あらかじめ備えられている家具が、理想や好みと違っているというケースが考えられます。

また、家賃設定が少し高い傾向にあるため、中古の家具や家電で問題ないという場合は、家具家電をご自身で揃えたほうがトータルでお得な場合もあります。

 

 

 

ユニベール不動産では、お部屋に合わせてインテリアを無償でご提供できる場合があります。新潟市の家具付き賃貸をお探しでしたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問合せはこちら